体験予約 / お問い合わせ

朝型と夜型

こんにちは!
BEYOND湘南藤沢 店長西田です!
あなたは朝型?夜型?
人は朝型か夜型があります🥱

そもそも朝型・夜型に分かれるのはなぜでしょうか?

世の中には、早起きが得意という「朝型」の人もいれば、夜の方が集中できる「夜型」の人もいます。ではなぜ朝型人間と夜型人間に分かれるのでしょうか?

朝型と夜型の違いは、その人の得手不得手ではなく、遺伝子によって決まるそうです。人には1日のリズムを作る「体内時計」があり、その体内時計をコントロールする遺伝子の数によって、朝型か夜型かが決まります。朝は健康的で、夜は不規則とイメージしがちですが、必ずしもそうとは言えず、どちらにもメリットやデメリットがあります。次に朝型人間と夜型人間の特徴を詳しく紹介します。

朝型人間の特徴

朝型の人は、「早く寝て早く起きる」生活が習慣化されています。そのため、当然ですが目覚めが良く、二度寝をすることもありません。朝の支度でバタバタせず、心に余裕をもってゆったりとした1日がスタートできます。また、早く寝る習慣も身に付いているので、夜遅くまでダラダラと過ごすことなく、主体的に時間管理ができる特徴があります。ですが、早寝早起きのリズムがしっかりしている一方、急な仕事で夜が遅くなるなど、突発的な事態に順応できないデメリットもあります。寝る時間が遅くなるだけで睡眠不足に陥り、翌日体調を崩してしまうケースもあります。

夜型人間の特徴

一方、夜型の人は「早く寝る」ことにこだわりがないので、時間の使い方が柔軟です。人との交流は昼よりも夜が多いものですが、夜の付き合いも活動的なので、様々な人と交流し仕事のチャンスも増えるなどのメリットがあります。また、締め切り間近で、仕事が夜遅くなっても体に負担を感じることなく乗り切るタフさもあります。また、夜更かしは時間管理が下手…というイメージもありますが、朝よりも夜の方が頭も冴えてバリバリ働ける人もいるでしょう。その反面、自律神経が乱れるなどのデメリットがあります。自律神経には、昼に活動的な交感神経と、夜に活発な副交感神経があり、この二つが規則的に働くことで健康が保たれています。しかし夜型の生活が続くと、このバランスが崩れやすくなり、精神的にイライラしがちになります。また、食事も夜遅くなるため、本来の消化活動が行われず、肌荒れや体重の増加にもつながるデメリットもあります。

自分に合ったやり方が効率を上げます☝️

脂肪を落としたい!筋肉をつけたい!引き締めたい!姿勢改善したい!
どんな目的にもBEYONDは対応いたします❗️✨
ダイエットしたい、湘南藤沢でパーソナルジムを探している方是非BEYONDへ💪🏾

住所
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢1061−3 望月ビル3階

公式HP
https://beyond-fujisawa.com/

公式LINE
@118akdct

JR藤沢駅北口徒歩約5分


JR藤沢駅まで
大船駅から4分
辻堂駅から3分
平塚駅から10分
大和駅から13分
湘南台駅から7分
江ノ島から11分

お知らせ一覧へ戻る